Latest Post

【ヴァレンティノ】マキアージュ“ポンポン”となじませるだけで美肌を叶える新クリームチーク、ルージュの限定色も 【ウブロ】ウブロ ビッグバン キング ブラックマジック 312.CM.1120.RX

【ジバンシィ 】17/18AW 【GIVENCHY ジバンシィスーパーコピー】Milano Iconic クラッチバッグ BK

ジバンシィ 偽物 Tシャツ2023年新作徹底網羅通販店舗Givenchy スーパーコピー ズボン極美品取り備えるジバンシィ スーパーコピー トートバッグ品質保証激安購入できる必ず届く安心安全お買い物格安通販、期間限定特別価格ブランド品

17/18AW GIVENCHY ジバンシィスーパーコピー Milano Iconic クラッチバッグ BK


【商品】Milano Iconic クラッチバッグ(RED)前面中央にロゴ入りトップファスナー開閉内側にロゴプレートこちらの商品は男女兼用です【詳細】コットン 47%ポリエステル 14%ポリウレタン 39%17/18AW GIVENCHY ジバンシィスーパーコピー Milano Iconic クラッチバッグ BK17/18AW GIVENCHY ジバンシィスーパーコピー Milano Iconic クラッチバッグ BK17/18AW GIVENCHY ジバンシィスーパーコピー Milano Iconic クラッチバッグ BK17/18AW GIVENCHY ジバンシィスーパーコピー Milano Iconic クラッチバッグ BK17/18AW GIVENCHY ジバンシィスーパーコピー Milano Iconic クラッチバッグ BK17/18AW GIVENCHY ジバンシィスーパーコピー Milano Iconic クラッチバッグ BK推奨商品住所:偽 ブランド

【ジバンシィ 】17/18AW 【GIVENCHY ジバンシィスーパーコピー】Milano Iconic クラッチバッグ BK

“クボメイク”でおなじみのヘアメイクアーティスト美容師の久保雄司が2018年春夏のトレンドメイクを予想KANEBO(カネボウ)の2018年春夏新製品発表会にて、KANEBO新作コスメを取り入れた注目のメイク方法を紹介した

2018年春夏は広範囲チークが流行る!?メイク順を変えるだけで顔が変わる!?

“クボメイク”の久保雄司が18年春夏トレンドメイクを予想 - 広範囲チーク&質感出しリップが流行!?|写真6

可愛いけど色っぽい“おフェロ顔”や“うぶバング”など、新しいメイクヘアスタイルを提案し続けている久保雄司表参道美容室 SIX代表としてサロンワークを行いながら、人気モデルなどのヘアメイクも担当している彼が手掛けるメイクは“クボメイク”と呼ばれ、トレンド顔になれると10代~20代を中心に注目を集めている

そんな久保雄司が、2018年春夏に流行るメイクを大胆予想2015年から過去3年間のトレンドを振り返るとともに、今季注目のコスメも紹介する

<肌>パウダー ファンデーションブーム再来!?仕込みチークテクも

“クボメイク”の久保雄司が18年春夏トレンドメイクを予想 - 広範囲チーク&質感出しリップが流行!?|写真1

リキッド ファンデーション、クリーム ファンデーション、そして2017年のクッション ファンデーションの大ブームに伴い、若干勢いが落ちてきていたパウダー ファンデーションが再び熱い!と久保は予想する進化したパウダーは、従来の印象とは異なりツヤが出るため美肌に仕上がるそうだ

オススメはブラシを使って塗布することパフを使う場合も、端をつまむように軽く持ち、ブラシのようになでるように肌になじませると良いという

カネボウ ラスターカラーファンデーション ピンク ※コンパクトブラシセット 12,300円+税カネボウ ラスターカラーファンデーション ピンク ※コンパクトブラシセット 12,300円+税

また仕込みチークの方法も紹介ジバンシィ 財布 コピーKANEBO「カネボウ ラスターカラーファンデーション」のピンクをチークをのせる部分に仕込んでおくと、自然な血色感のある肌が作れるという

<目元>柔らかカラーで作る囲み目、眉毛はふさふさでも軽く

“クボメイク”の久保雄司が18年春夏トレンドメイクを予想 - 広範囲チーク&質感出しリップが流行!?|写真13

2016年から火が付いた目元&眉毛に強さを持たせたメイク2016年には太眉ブームが巻き起こり、マスカラアイラインも強めに目元のポイントメイクブームが続くも、2017年は控えめカラーで目の下まで色を差す囲みアイシャドウが流行した

2018年は過去2年の傾向を受けつつも、少し控えめなアイメイクが主流の兆し囲みアイシャドウも優しいカラーを使い、落ち着きのあるアイメイクを“クボメイク”ではオススメする

“クボメイク”の久保雄司が18年春夏トレンドメイクを予想 - 広範囲チーク&質感出しリップが流行!?|写真3

久保が教えてくれたのは、KANEBOの単色アイシャドウ「カネボウ モノアイシャドウ」を使ったアイメイク法ポイントはレイヤードだ

はじめに、02 ウォームブラウンを指でとり上まぶた全体に広げるまぶたにのせる前に一度手の甲にアイシャドウをバウンドさせてのせると、ベタっと色が付かずキレイに仕上がるそうそしてのせる順番も大切まずは中央にのせ、アイシャドウを塗布する高さを決定ジバンシィ ハイヒール コピーその後左右にスワイプするように広げると、美しく色がのるそうだ

カネボウ モノアイシャドウ 全5色 各3,200円+税カネボウ モノアイシャドウ 全5色 各3,200円+税

1度で控えめに、2度重ねるとほんのり鮮やかに重ねて使っても「カネボウ モノアイシャドウ」は派手になりすぎないので、オフィスシーンでも2度塗りでOKとのこと

さらに、久保は本来頬にのせるチーク「カネボウ モノブラッシュ」も目元にレイヤード01 ピーチピンクを重ねるとニュアンスが出て、より洗練された目元に仕上がるそうだ

<リップ>アイメイク後はリップ!メイク順を変えるだけで完成顔も変わる?

“クボメイク”の久保雄司が18年春夏トレンドメイクを予想 - 広範囲チーク&質感出しリップが流行!?|写真4

久保が今ハマっているメイク方法として紹介したのは、メイク順番を変える方法だ本来ベースメイクを仕上げたら、目元、頬、口元と進めるのが一般的だろうが、ここで一工夫!目元の後に口元、最後に頬と仕上げると、抜け感が生まれてより今っぽい顔が簡単に出来るという

発表会では、「カネボウ モイスチャールージュ」の新色08 バーンレッドを使用濃密な塗り心地で唇にピタッと密着するこのリップは、直塗りがオススメだそう

カネボウ モイスチャール ージュ 3,500円+税<新色>カネボウ モイスチャール ージュ 3,500円+税<新色>

また1本のリップスティックでも塗り方次第で、幅広いメイクが楽しめるという
1:指でポンポン塗り→淡い発色で優しい印象
2:リップで唇の上をポンポン→指でポンポンと塗るより発色がよくなる
3:リップを唇の上でスライドさせる直塗り→リップそのものの発色が楽しめる
4:唇の形を縁取る→より大人っぽく洗練された印象に
と4つの方法を教えてくれた今季は、質感を出すのもポイント赤リップが流行った2016年、茶味がかかった赤がキーカラーとなった2017年とは変わり、パキっとした発色よりも質感に注目が高まるという唇そのものをきれいに魅せる質感発色で上質なリップメイクを完成させるのがトレンドとなりそうだ